皆様、こんにちは!

めっきり春ですね。

今日は、割と院内が暖かいので、今年初めて

暖房をオフにして施術を行っています。

 

さて、春と言えば、お花見ですが、

Da Binji も先週、院のある名古屋・鶴舞エリアを散策。

”Da Binji 界隈の春”を満喫してきましたよ!

 

まずは先月末の3/28、Da Binji から東に徒歩7分、

日本さくら名所100選にも選ばれているお花見の定番、

”鶴舞公園”に行ってきました!🌸

 

20180328KIMG1037.JPG

 

鶴舞公園は、名古屋で最初に設置された都市型公園で、

広大な芝生、植物園、野球場、競技場(工事中)、池、林

などが点在する、中々大きな公園です。

 

20180328KIMG1028.JPG

 

園内にはソメイヨシノを中心に、750本の桜が植えられています。

 

鶴舞には名古屋大学・名古屋工業大学などの留学生、隣町の大須

や新栄には様々な国の方々が住んでいて、鶴舞公園は老若男女や

国籍を問わず、様々な方が立ち寄る公園でもあります。

 

20180328KIMG1023.JPG 

 

お花見の時期は、園内に、沢山の屋台・出店が現れます。

(Da Binji 推定50件)

名古屋メシなどのご当地グルメだけでなく、ブラジル・インド・

韓国・トルコなど様々な料理のお店が並び、皆さん、口いっぱい

に頬張って楽しんでいました。

 

 

 

午前中だったのですが、既に、桜並木の下は大宴会場。。。

(Da Binji 推定3,000名 内 酔っ払い800名)

 

 

ちなみに、同日夜の宴会場(?)。

(Da Binji 推定 5,000名 内、酔っ払い2,800名)

 

20180328KIMG1026.JPG

 

宴会場(?)を後に、園内中央の噴水塔へ。

その横には、一本の桜が静かに佇みます。

 

20180328KIMG1031.JPG

 

噴水塔から更に奥に進むと、大きな池があり、

そこにも魅力的な桜が佇みます。

 

20180328KIMG1032.JPG

 

池には、橋を渡ると池を見まわす事が出来る

見晴らし台(?)。桜とマッチする風景です。

 

 

 

さて、日にちを変えて3/30、

番外編として、2カ所ほど散策してきました。

 

20180328KIMG1045.JPG

 

まずは、Da Binji から北西に8分、当ブログの

”アーシアと子猫たちの物語”編で登場した、

”堀留水処理センター”の玄関横の桜。

(手前は、古い時代の水処理ポンプ)

 

20180328KIMG1046.JPG

 

2年近く経った今でも、桜の向こうの芝生から

母猫アーシアや子猫ピッキオ・ゴブリンが

駆けてくるような感じがします。

(生き残ったピッキオは、Da Binji の看板ネコ

の一匹として、我が家で元気に暮らしています)

 

 

 

20180330KIMG1049.JPG

 

同日、次に向かったのは、Da Binji から南西へ

徒歩15分、東別院に行ってきました。

(正式名:浄土真宗大谷派(東本願寺)名古屋別院)

 

20180330KIMG1050.JPG

 

大きなお寺だけあって、広い境内には見事な桜が。

皆さん、境内を拝観がてら、思い思いに桜を楽しまれてましたよ。

 

 

 

Da Binji 界隈の春(2018年桜編)、如何でしたか?

今年は桜の満開が早まったので、お花見のタイミング

を逸した方も見えるかもしれませんが、これから満開の

地方の皆さんは、お花見楽しんで下さいネ!